会社概要

会社概要

商号 株式会社エヌ・エス・アール
英語名称:National Security Research Co., Ltd. 
所在地 〒101-0031
東京都千代田区東神田2-4-12 KVTビル2 5F
資本金 1,000万円(授権資本4,000万円)
設立年月日 平成16年10月28日
TEL/FAX 03-3865-1654
社員数 33名(平成27年4月1日)
役員 取締役最高顧問  福地 建夫(元海上幕僚長)
取締役会長     古庄 幸一(元海上幕僚長)
代表取締役社長  木村 初夫(元NTTデータ)
取締役        真田 衛(元NTTデータ)
取締役        五味 睦佳(元自衛艦隊司令官)
取締役        伊藤 和雄(元海上自衛官)
取締役        角田 恭之(NTTデータアイ・元NTTデータ)
監査役        上田 博(元海上自衛官)
研究員 窪田 文啓 (元NTTコミュニケーションズ)
鈴木 幹夫 (元NTT研究所)
名和 利男 (元航空自衛官)
大野 慶二 (元海上自衛官)
鬼塚 隆志 (元陸上自衛官)
五島 浩司 (元海上自衛官)
佐々木 伸彦
登録研究員 丸山 邦夫 (元航空自衛官)
藤岡 宣   (元海上自衛官)
玉木 友幸 (元海上自衛官)
研究所 日本安全保障戦略研究所
英語名称:Security and Strategy Research Institute of Japan(SSRI)
ホームページ:http://www.ssri-j.com
研究所設置場所:NSR本社
研究所長 高井 晉(元防衛研究所図書館長)

社長挨拶

 当社は、英語名称の社名のとおり、陸上自衛隊、海上自衛隊および航空自衛隊のOBならびにNTTデータを始めとするNTTグループのOBの方々の専門知識および知見を活かしたナショナルセキュリティ(国家安全保障)分野のコンサルティング業務を主体に行っています。また、サイバーセキュリティの専門知識を活かしたCIO補佐官業務支援や各種プロフェッショナル要員の能力を活かしたアウトソーシング事業も行っています。 最近の国家安全保障環境は、中国の海洋進出、ロシアのウクライナ紛争、中東の「イスラム国」による国際テロ、宇宙・サイバー空間の攻撃等の新たな脅威に晒されています。また、米国のパワー低下によるGゼロの新世界秩序に移行しつつあります。このような新たな脅威に対応するためには、情報優勢の実現が必要です。情報優勢の実現のためには、物理空間を対象とした状況認識能力の向上だけでなく、将来の紛争での蓋然性の高い新しい作戦領域であるサイバー空間および電磁スペクトラムを含む状況認識能力の確立が必要です。
 当社は、新たな脅威領域にも対応できる状況認識能力の構築に寄与するためのコンサルティング業務に注力したいと考えています。また、事業経営の安定化のために各種プロフェッショナル要員による高品質なアウトソーシング事業を継続・展開します。
 さらに、我が国の安全保障・戦略の構築・強化に寄与することを目的とした日本安全保障戦略研究所を設立し、主に我が国の安全保障・戦略に関する調査研究事業を行っています。

代表取締役社長
木村 初夫

アクセスマップ

〒101-0031
東京都千代田区東神田2-4-12 KVTビル2 5F

JR秋葉原駅
中央改札口から美倉橋南方向に徒歩5分

都営地下鉄岩本町駅
A4エレベータ出口から東神田方向に徒歩5分

大きい地図はこちら(googleMAPへ)